PHPのfor文で2ずつ増加させる(2飛び)




for文で2ずつ増加させたい、3ずつ増加させたいというときの方法です。

for (初期値式; 条件式; 増減式)」 の増減式部分を見てみましょう。
for文の例をみてみると、ほとんどが $aを1ずつ増加させる$a++となっています。

「$a++」は「$a=$a+1」と同じなので

2飛びで増加させる場合は「$a=$a+2」とすれば良いのです。




人気記事一覧


関連記事一覧

This entry was posted in PHP関数 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。