MySQLにパスを通す




 
ターミナルからMySQLを動かすように設定する方法です。
最近レンタルサーバーを借りるとだいたい、phpMyAdminが入っているので、ターミナルを使っていませんでした。
根本から学ぶには、ターミナルからやらないとダメなので、ターミナルでも操作できるようにしてみます。

MYSQLをターミナルで簡単に使えるようにPATHを通します。
まず、『.bash_profile』というファイルに追加するので、『.bash_profile』の位置を調べます。

でファイルのある位置を表示させることができます。

ファイルの位置が表示されました。サーバーによって位置は変わったりします。(今回はrootにありました)

次に、mysqlがどこにあるかを調べます。

今回は、/usr/bin/mysqlと表示されました。

viエディッタで『.bash_profile』を開きます。

下記のように、パスを追加します

ターミナルに以下のようにコマンドを入れると、パスワードが聞かれて、パスワードを入れるとログインできます。



人気記事一覧


関連記事一覧

This entry was posted in MySQL設定 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。