[CakePHP2]paginationの出力と表示方法まとめ




CakePHP2のpaginationの使い方についてです。
Paginationはページ送り(ページング)を簡単に作れてしまうとても便利なものです。

ページング用のデータ作成の詳細は下記のページに記載していますので、そちらをご覧下さい。
paginateの使い方

今回はView側の使い方を中心に記載します。

ページの数字リンクを出力するには以下のように記載します。

オプションで様々な設定が可能になっています。

前のページ、次のページへのリンクを出力するには下記のように記載しましょう。

ソートは以下のように設定します。

参考:Paginator

人気記事一覧


関連記事一覧

This entry was posted in pagenation, view and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">